性器ヘルペスは性器、その周辺に赤いブツブツや水ぶくれ等ができる症状で、感染の原因はやはり性行為をする事で移る場合が多く、人によっては感染の症状が出ない場合もあります。性行為をする場合は特に気をつけましょう。

性器ヘルペスの感染症状の2015年12月記事一覧

  • コイヘルペスウイルス病とは

    コイヘルペスウイルス病とは、コイヘルペスウイルスを原因とするコイの病気です。1988年にイスラエルで初めて確認され、当初はニシキゴイのみに感染するウイルスと考えられていました。その後、マゴイなどにも発生する事が判明しまし…続きを読む